昨年の認定試験延期によって連載中断...そしていよいよ再開!|ゼロからはじめる呼吸療法認定士受験|#011

河添有希
理学療法士
 


▽バックナンバーはこちら



みなさんこんにちは。帰ってきました!
昨年のいま頃から3学会呼吸療法認定士試験に向けて連載をスタートしたものの、COVID-19の感染拡大による認定試験延期をうけて連載を中断していましたが、いよいよ再開です!

まだまだ、緊張感のある状態が続いているCOVID-19への対応ですが、皆さんは体調いかがでしょうか。どうぞ、お身体には気を付けてこの難局を乗り切りましょう。

COVID-19と呼吸療法認定士

呼吸療法認定士とCOVID-19は大きく関与するわけではありませんが、NPPVの使用やHFNCの使用の是非について二転三転したりと、病院によっては対応に難渋したことと思います。このような情勢下では他職種と話せる共通言語を持ち、デバイスの基本原理を理解しておくことで拡がる役割もあったかもしれません。

3学会呼吸療法認定士の資格があるからこの対応ができた。というよりも、この資格を取得する過程で学んだことを生かすことで、建設的な議論ができる可能性が拡がるはずです。

私自身も院内での感染対策業務を行いましたが、基本を抑えることでさまざまな分野の方と答えの見えない状況でもディスカッションができるものだなと実感しました。呼吸療法認定試験では、呼吸に関するさまざまな基礎を問われます。その基礎をもって臨床に出ていきましょう。

COVID-19によって翻弄された認定試験

さぁ!受験だっ!と勢いよくいきたいところでしたが、昨年はまさかの試験延期という事態になりました。さらに、講習会もオンライン開催へと舵を切り、楽しみだった東京観光も無くなり……試験に向けて上げていたモチベーションと気合はガクッと落ちたもんだから、今年受験する人の苦労は例年を凌ぐと思います。

連載再開!

さて、そんながんばる皆さんのお手伝いをしたいということで、昨年から中断していた連載を再開したいと思います。まずは、昨年配信した記事を今年の認定試験に合わせてアップデートさせつつ、新しい企画も予定しています。ぜひともご覧ください。

これまでの配信記事をおさらい!

連載再開にあたって、今回は過去の記事を振り返り、ざっくりと紹介します。しばらくはこれらの記事を今年の認定試験実施に合わせてアップデートしていきます。現在はまだアップデート前ですが、それでもお役に立てると思いますので、以下のリンクからぜひご覧ください。

▶呼吸の勉強って、そもそもどこから手を付けたらいいんだ!? いつも臨床で行き当たりばったりになってアセスメントできない! そう思っている方におすすめの記事はこちら。




▶おすすめの参考書や問題集ってなんなの? って方におすすめの記事はこちら。






▶勉強方法がわからないよ!! って方におすすめの記事はこちら。










▶試験勉強がしんどいよ。ちょっと一休みって方におすすめの記事はこちら。



まとめ

さぁ、いよいよ受験に向けてスタートです。皆さんのサポートや息抜きに一役買えるように、今回紹介したコンテンツをアップデートしてお届けできればと思います。
よろしくお願いします!

▽バックナンバーはこちら

/// お知らせ ///

100日ドリル
発売中!
みんなの呼吸器 Respica 別冊
毎日使えて基礎が身につく!
2020 呼吸療法認定士“合格チャレンジ”100日ドリル

累計発行部数19,000部(2015年~)・信頼度No.1! 選びぬかれた頻出問題+充実した解説で、基礎から標準的な知識の整理と計画的な学習にもってこいの一冊。
▼詳しくはこちら



FitNs.
CLICK▶FitNs.で読める
レッツ!呼吸療法認定士2018 受験準備号vol.3
合格体験記わたしの100日スケジュール

呼吸器ケア(現 Respica)2018年3月号

FitNs.
CLICK▶FitNs.で読める
呼吸療法に必須の定番&最新キーワード55
呼吸器ケア(現 Respica)2016年9月号