ひとことで言うと… #203|冠攣縮性狭心症

coronary spastic angina(CSA)

-------------------------------------------------

冠動脈が攣縮を起こして“ キュー” となっている状態。一時的に血管が狭窄するので血液が流れにくくなって狭心症発作が生じる。夜間~早朝にかけて、安静時に発作が生じることが多く、発作は数分~十数分程度持続することが多い。


バックナンバーをみる
循環器・整形外科・脳神経

かんテキWEB
“疾患のワンポイント”が確認できる無料Webアプリ

かんテキ
循環器/脳神経/整形外科
ナース・コメディカルのための本当に臨床現場で使えるビジュアルブック




FitNs.
CLICK▶FitNs.で読める
新人スタッフ必見! ひと目で理解&超かんたん
循環器疾患のまるわかりノート

HEART nursing 2018年4月号