ひとことで言うと… #116|てんかん

epilepsy

--------------



てんかんとは、大脳の神経細胞から突然に一過性に異常な電気活動が生じることで起こる「てんかん発作」を繰り返す慢性の脳の病気。どの症状が起こるかは脳のどこで異常放電が起こるかで異なるが、各患者での発作症状はおおむね定型的である。症状は基本的に一過性で、てんかん発作終了後は元通りの状態に回復することが特徴。



かんテキWEB
“疾患のワンポイント”が確認できる無料Webアプリ

かんテキ
循環器/脳神経/整形外科
ナース・コメディカルのための本当に臨床現場で使えるビジュアルブック




FitNs.
CLICK▶FitNs.で読める
語感で覚える 脳の解剖生理
BRAIN NURSING 2017年1月号