Just in case|大事なことはぜんぶ臨床で学んだんだ|satomi|#041

▼バックナンバーを読む

看護師クリエイティブプロジェクト「fractale」のみなさんが、毎回テーマに沿ってそれぞれの看護の足跡を残していく本企画。

「学びかたを学ぶことで看護師として生きる選択肢をふやしていく」ことをコンセプトに立ち上げたメディア「メディカLIBRARY」のスタッフが、毎回、フラクタルのみなさんにテーマを伝えています。

今回のテーマは「資格について」を綴っていただきました。

---------------------

これは、いろいろと考えましたが、自動車免許一択でした。
え、普通に持ってるじゃんって思う人もいると思いますし、そんなの仕事で役に立てたことないって思う人もいると思うのです。
「おぬ(mizuki)さんは、もっと珍しい資格のこと書くだろうな~」って思っていたら、まさかの被りですこし安心しました(笑)。


でも、改めて思い返してみると、この仕事だからこそ「あってよかったな」と思うときはちょくちょく出てきます。


訪問看護の現場だと、立地や訪問範囲にもよりますが、車で訪問する場合もあります。
そのため、採用時に自動車免許の所持が必須なところもあります。
前の職場では、人事担当が免許を持っていない人を採用し、なんだか揉めていました。
“仕事のために取るのだから、免許取得にかかる費用を負担して”、というのが雇用された側の主張、“自動車免許くらい今後も必要なんだから自費で取れ”、というのが雇用した側の主張でした。
結局、自費で原付免許のみ取得し、原付で訪問していましたが、訪問看護って荷物が多くなるし、夏は灼熱地獄、冬は極寒地獄、さらには休憩する空間もないので、いつでもオープンスペース。
「プライベート空間とは?」という状態でした(笑)。
すぐに辞めちゃった子なので、他人事ですみません(笑)。


ちなみに、車の免許は病院勤務でも持っていてよかったと思うことが多々あります。
この仕事は、良くも悪くもテレワークにはできません。
雨にも負けず、風にも負けず、台風が直撃しようとも、大地震が来ようと、出勤してなんぼの世界です。
わたしは東日本大震災のとき、家族が心配だったのと数々の偶然が重なり、車で実家に顔を出しました。
その翌日は、「混む前に」と思い朝4時に家を出て、出勤しました。
父も同じ時間に車で出ていきました。
この日、道路のライトから信号まで、ありとあらゆる明かりが消えていて、外は真っ暗でした。
それなのに、ガソリンスタンドには車が大行列しており、ライトで非常に明るかったのを覚えています。
人がいるだけで、なんだか安心感がありました。
公共交通機関は麻痺していたけど、家族にも会えたし、仕事にもちゃんと行け、ペーパーだったけど、免許を持っててよかったと改めて感じました。


まあ、こんな例は一例なんですけどね(笑)。


近年は、自動車免許を取得しない人も増えてきています。
まあたしかに安いものではないし、時間もかかるし、公共交通機関もどんどん便利になっているし、通常の生活を送るうえでまったく不便はありません。
取らないからといって、別に損はしないと思います。
しかし、いざというときに力を発揮する、保険のようなものだと思っています。
ちなみに婚活でいろんな方に会いましたが、やっぱり「免許ない」って言われると、ちょっとう~ん……って思ってしまう自分もいます。
それがすべてじゃないんですけどね……もちろん。


まあ、今回は車の免許でお話をしましたが、今はいろいろな資格がありますね。
残念ながら、どの資格を取得するにも、お金も時間もかかります。
それだけ多くを自分へ投資するので、何であれ取得して損するものはないんじゃないかと思います。
資格を調べて、申し込みをして、勉強をする。
その過程がそもそも、大事なことなので。
その後、活かすかどうかは、その人次第ですよね。
長い目で見て、よく考えて、大事なお金と時間を使ってくださいね。
わたしも、来年こそ公認心理士をとれるように、ちょっと頑張ってみようと思います。

編集部からのお知らせ

今後フラクタルのお二人に書いてもらいたいテーマを募集します!
ぜひご希望のテーマをこちら宛にメールをいただくか
#フラクタルのテーマ とハッシュタグをつけてTwitterで投稿してください。

▼バックナンバーを読む

-----------------------------
fractale~satomi~
twitter:さとみ(@minisatominy

三度の飯よりお酒が大好きな飲兵衛看護師。仕事終わった瞬間からが本番だと思っている。仕事は真面目な自信あり。大学病院消化器外科3年、民間病院ICU2年、公立病院脳外科夜勤専従、訪問入浴、デイ、老健など1年の派遣生活を経て、メルボルンへ10ヶ月の看護留学。帰国後から訪問看護師として働き3年目。座右の銘は「笑う門には福来たる」。根からの明るい性格を最大限に利用し、日々楽しく訪問中。マルチポテンシャライトだから特技っていう特技はないけど、強いて言えばラポール形成が無駄に得意。今までクレームや担当変更がないのが密かな自慢。ちゃっかり保健師免許所有。 

about fractale
https://fractale3.com/satomi/