cardiac amyloidosis
---------------------------------------------------------


アミロイドーシスとは、アミロイドと呼ばれる異常なタンパク質が全身の臓器・組織にくっつく病気。そのうち、心筋に沈着することを「心アミロイドーシス」と呼ぶ。アミロイド沈着した心筋が分厚くなること(心肥大)により、心臓の拡張する力が低下したり、収縮するための刺激の伝達に異常を起こしたりする(伝導障害)




循環器/脳神経/整形外科/消化器
ナース・コメディカルのための本当に臨床現場で使えるビジュアルブック




FitNs.