看護力検定チャレンジテスト|#066

▼バックナンバーを読む

問題

腹臥位療法の絶対的禁忌例に含まれないのはどれでしょうか。
<正解率54%>

(1)嘔吐がみられる患者

(2)循環動態の不安定な患者

(3)骨盤骨折の患者



… 正解は …











(1)

解説

ほかにも、 頭蓋内圧亢進状態(> 25mmHg)、顔面外傷、急性出血、脊椎損傷などが絶対的禁忌とされています。