無料|「ねころんで読める ウィズコロナ時代の感染対策」刊行記念無料ウェブセミナー|新型コロナウイルスはどうなる?これからの感染対策|矢野邦夫先生

新たな変異株・オミクロン株の発生など世界ではまだまだ収束の兆しが見えません。「新たな変異株で注意すべき点は?」「新型コロナウイルス対応はどこまで徹底して、いつゆるめればいいの?」など、皆さまの疑問に、2022年1月に刊行する書籍『ねころんで読める ウィズコロナ時代の感染対策』(メディカ出版)の著者の矢野邦夫先生が直接答えてくださいます。
お手元に書籍をご用意いただき、ご参加ください!第6波がくる前にウィズコロナ時代の感染対策を学びませんか?

日時:2022年1月29日(土)14時~14時45分
対象:感染対策に関わるすべての医療従事者
定員:先着460名
参加費:無料


※開始時間の10分前から入室可能です。
※ミーティング参加時は音声ミュートでお願いします。
※当日は、Zoomウェビナーを使用します。インターネットに接続可能なスマートフォン、パソコン、タブレットをご用意ください。
※インターネット接続にかかる通信費は参加者負担となります。

講師:矢野邦夫
浜松市感染症対策調整監 兼 浜松医療センター 感染症管理特別顧問




◆ご質問募集!◆
新型コロナウイルス対策などの疑問・質問を教えてください。
インフェクションコントロール編集室(infection@medica.co.jp)までご連絡をお願いいたします。

【問い合わせ】
株式会社メディカ出版 インフェクションコントロール編集室
E-mail infection@medica.co.jp

/// 書籍案内 ///

100日ドリル
2022年1月発売!
ねころんで読めるウィズコロナ時代の感染対策
専門医が教える 正しく怖がるための入門書
「正しい感染対策が知りたい、でも、難しいのは苦手。時間もない」…そんなあなたのために、感染対策の専門家が“誰でもわかる”新しい感染対策のルールを解説。新型コロナウイルス対応に2年間奔走し、「デマやうわさではない、正しい感染対策を知ってほしい」と強く願う矢野邦夫先生が、感染を正しく怖がり、ウィズコロナ時代に必要な感染対策を伝授する一冊!
定価:2,200円(税込)
刊行:2022年1月
サイズ:A5判
頁数:136
ISBN:978-4-8404-7847-2

▼詳しくはこちら