国家試験対策関連

看護師国家試験とは?

看護師免許を取得するための国家試験です。例年2月中旬に実施されます。
看護師として病院など医療施設で勤務するためには、看護師免許が必須となります。
学校を卒業できたとしても、看護師国家試験に合格できなければ看護師にはなれませんから、必ず通らなければならない道となります。

詳細はいつごろ発表されるの?

例年、8月初旬に厚生労働省のホームページで発表されます。
試験日程や試験場所、受験手続について、合格発表日などが掲載されます。

看護師国家試験はどんな試験?

3種類の問題で構成された全240問、試験時間合計5時間20分の試験です。
試験当日のスケジュールや試験内容については、2021年2月に実施された第110回看護師国家試験を参考にしながら、以下にご紹介します。

第110回看護師国家試験
当日のスケジュール

試験日 2021年2月14日(日)
午前 午後
説明開始時刻 9:00 13:40
試験時間 9:50 〜
12:30
14:20 〜
17:00

※2021年2月13日(土)深夜に発生した東北地方を震源とする地震の影響により、一部地域で開始時間が繰り下げられるなどの対応が行われました

問題種別

必修問題50問、一般問題130問、状況設定問題60問の計240問が出題されました。
以下は各問題種別の説明です。

⚫︎必修問題 (1点/1問)50点満点

看護師として重要かつ基本的な内容を取り扱った問題です。例年40点以上の絶対評価の合格基準点が設定されています。この基準を超えなければ、一般問題・状況設定問題が高得点で合格基準点に達していたとしても不合格となります。

⚫︎一般問題 (1点/1問)130点満点

出題基準に定められた科目から、一問一答形式で出題されます。知識を確認する問題や計算問題、後述する状況設定問題のような事例から判断を求めるような問題も出題されます。

⚫︎状況設定問題 (2点/1問)120点満点

看護の場面をひとつの事例に対して2~3問が出題されます。看護過程を理解したうえで判断する力や課題を解決する力が問われます。

合格基準点

看護師国家試験には、合格基準が設けられています。
先述の必修問題の得点と、一般問題と状況設定問題の合計得点の2種類の合格基準が設けられており、どちらの基準も超える必要があります。

問題種別 必修問題
(全50問)
一般問題
(全130問)
状況設定問題
(全60問)
配点 50点 130点 120点
合格基準点 40点
(80%以上の正答)
年によって、合格基準点は変動する

ちなみに、第110回看護師国家試験の合格基準点は以下の通りでした。

問題種別 必修問題
(50点満点)
一般&状況設定問題
(250点満点)
合格基準点 40点
(80%以上の正答)
159点

過去5年間の一般・状況設定問題の合格基準点は以下のようになっています。
およそ60〜65%の得点率を基準としています。

過去問 第106回 第107回 第108回 第109回 第110回
一般&状況設定 142点 154点 155点 155点 159点

なお、第110回看護師国家試験では正答が複数存在するという問題があり、どちらかの選択肢を選択した受験者には得点が与えられるという対応がされました。
このようなことは過去にも発生しています。複数正答のほかには、国家試験問題としてはふさわしくないなどの理由から採点除外される問題などもありました。
このような内容は合格発表日に公表されます。

出題科目

看護師国家試験出題基準に定められた11科目から出題されます。
出題基準は定期的に改正が行われます。
直近では、2017年(平成30年)に改正が行われました。
第110回看護師国家試験では、この平成30年版看護師国家試験出題基準が適用されました。

⚫︎出題11科目

・必修問題
・人体の構造と機能
・疾病の成り立ちと回復の促進
・健康支援と社会保障制度
・基礎看護学
・成人看護学
・老年看護学
・小児看護学
・母性看護学
・精神看護学
・在宅看護論
・看護の統合と実践

出題基準改定は予定されている?

現在、次回改正に向けて、厚生労働省の医道審議会内の保健師助産師看護師国家試験制度改善検討部会で検討が始まっています。
新しい出題基準の適用については、「第112回看護師国家試験より適用することが望ましい」(出典:https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_17819.html)とされています。
最新情報については、厚生労働省ホームページをご確認ください。

どれくらいの人が合格しているか。毎年の合格率などは?

第110回看護師国家試験では、全受験者66,124人中59,769人が合格しました。合格率は90.4%となりました。
合格者数は回ごとに異なりますが、例年、受験者全体の約90%が合格しています。
以下は、第105回から第110回までの受験者数・合格者数・合格率推移をグラフに表したものです。
90%の合格率と聞くと、「お、案外合格するもんだな」と感じる方もいるかと思いますが、
裏を返せば、毎回下位約10%の方は不合格となっているということが言えます。

合格発表について

例年3月下旬に発表されます。第110回看護師国家試験の合格発表は2021年3月26日(金)に発表されました。

過去問題(PDF)

ご利用者様サポート

教員用

  • メディカコンクール 成績確認 看護師国家試験対策
  • メディカコンクール 成績確認 保健師国家試験対策
  • 国家試験対策 e-Learning Nプラス 教員用

学生用

  • メディカコンクール WEB受験会場
  • e-Learning Nプラス 学生用

copyright© 1996 -  
MEDICUS SHUPPAN. Publishers Co., Ltd.
All Rights Reserved.