無料オンラインセミナー|#010|地域医療を創る看護の魅力|弓野 大先生

毎回ゲストの講師をお迎えして、学びかたや実践的なテーマをお届けするメディカLIBRARYのオンラインセミナー。

第10回はメディカセミナーの講師でもある弓野 大先生(医療法人社団ゆみの理事長・最高医療責任者)に「地域医療を創る看護の魅力」をテーマに講演いただきます。

国によって地域包括ケアシステムが推進され、在宅での医療を望む患者さんも増えるなか、看護師にはより患者さんの生活に近いところでの活動の場が増えています。今回は心臓病をふくめた障害をもつ患者さんを地域でみるハートクリニックを東京・大阪で展開し、看護師やスタッフ育成にも積極的に取り組む弓野先生に、地域医療における看護師にこれから求められる力やそれぞれの役割、外来看護、訪問看護、管制塔看護など症例をまじえてお話しいただきます。すでに地域医療に携わっている方、これから携わりたいと考えている方のご参加をお待ちしています。

日時:2020年12月9日(水) 18時~19時
対象:医療従事者
定員:500名
参加費:無料


※当日はZoomウェビナーを使用します。インターネットに接続可能なスマートフォン、パソコン、タブレットをご用意ください。
※インターネット接続にかかる通信費は、参加者負担となります。

プロフィール:弓野 大
医療法人社団ゆみの理事長・最高医療責任者(CMO)
順天堂大学医学部卒業。東京女子医科大学病院循環器内科入局。心臓疾患が進行した状態でおこる心不全の在宅での付加的治療・ケアの必要性を考える。カナダ・トロント大学へ留学、心不全の在宅管理の研究を重ね、アメリカ心臓病学会および胸部学会の若手研究者賞を受賞。 帰国後、重症心不全患者を主とした臨床や研究を重ね、ゆみのハートクリニックを開設する。心臓病をふくめた障害をもつ人々が、安心して過ごせる社会となるよう、医療法人社団ゆみの代表として臨床・教育・研究に取り組んでいる。