新型コロナウイルス感染予防のための基礎知識|感染症看護専門看護師に聞く!新型コロナウイルス感染予防の実際:集団感染事例に学ぶ!現場の実態とは?|#001

みなさんこんにちは。感染症看護専門看護師の坂木です。新型コロナウイルスが日本で流行し、約5カ月が過ぎようとしています。緊急事態宣言が解除されましたが、いまでも市中では小さな感染が発生し続けており、いわゆる“くすぶっている”状態が続いています。私たちは大きな流行を一度経験したわけですが、これまでの対策を振り返り、効果があったものとなかったもの、感染のリスクがなんであったのかを見極めることが必要です。本企画では、私が経験したクラスター対策の事例の教訓から、クラスター発生を予防するための基本的な感染対策について全6回にわたってお話しします。(6月20日撮影)

 

①どうやってCOVID-19は感染るのか?
・はじめに、どうやってウイルスが感染するのかを確認
・現在問題になっているのは人から人への感染拡大
・飛沫感染と接触感染

②感染経路を遮断する
・感染予防の基本は感染経路を遮断すること
・ウイルスの侵入経路は目、鼻、口の3カ所で皮膚からは侵入しない
・行為の中でウイルスを遮断する行動を取る
・経路の遮断はシンプルに考える

③感染日からの感染性の推移
・人から人への感染の約半分が発症前の時期または無症候性感染者から
・マスクの予防性

④集団感染の現場
・4~5月に7つの施設を訪問して
・高齢者施設などと病院の違い

⑤集団感染事例でわかったこと
・市中流行期における未発症の感染者に注意
・はじめに感染が明らかになった患者が初発患者とは限らない
・手指衛生、PPE、消毒、ゾーニングの課題

坂木晴世
独立行政法人国立病院機構西埼玉中央病院 感染管理担当専従看護師。現在の所属施設に就職後、2002年感染管理認定看護師資格取得。大学院在学中の2009年に感染症看護専門看護師資格取得。2010年東京大学大学院医学系研究科博士後期課程修了。2010年より現職。




/// 新型コロナウイルス関連記事 ///

ナースのための新型コロナウイルス講座
#000|指導ツール集



ナースのための新型コロナウイルス講座
#001|COVID-19の感染対策



ナースのための新型コロナウイルス講座
#002|COVID-19の臨床症状、重症度、致死率



ナースのための新型コロナウイルス講座
#003|COVID-19のCT所見と治療



ナースのための新型コロナウイルス講座
#004|COVID-19の伝播するスピード



ナースのための新型コロナウイルス講座
#005|SARS-CoV-2が環境表面に生息できる時間



ナースのための新型コロナウイルス講座
#006|COVID-19の患者は発症前から感染性があるか?



ナースのための新型コロナウイルス講座
#007|メンタルサポート



ナースのための新型コロナウイルス講座
#008|自分の健康管理とサージカルマスク



ナースのための新型コロナウイルス講座
#009|個人防護具の適切な着脱



ナースのための新型コロナウイルス講座
#010|環境表面の清掃



ナースのための新型コロナウイルス講座
#011|病室の空気と咳エチケット



ナースのための新型コロナウイルス講座
#012|在宅感染対策の啓発



ナースのための新型コロナウイルス講座
動画|COVID-19感染対策~PPE着脱方法~